脚痩せダイエットにはこれ

ダイエットを始めている人でもなかなか足は効果が出ないと嘆いている人は少なくありません。確かに、脚痩せに関しては、ダイエットをしても効果が出にくいとされているのです。一生懸命ダイエットをしていても、脚痩せだけはどうしてもダイエットをすることが出来ないという人も多くいます。

 

しかし、足だって、1度太くなってしまってもちゃんと細くすることは出来るのです。ここでは、脚痩せダイエットにはどんな方法があるのか?ちゃんと脚痩せダイエットで効果がでる方法をご紹介していきます。

 

脚痩せダイエットで効果があるのはどんな方法?

早速、脚痩せダイエットではどんな方法が効果があるのかということをご紹介していきたいと思います。自分でも出来そうなものを選んで挑戦してみてくだいね。

ウォーキング

有名モデルや芸能人でスタイルを保っている人は、欠かさずにウォーキングをしていると言うくらい、脚痩せには抜群の効果があります。しかし、ウォーキング方法を間違ってしまっては脚痩せの効果もなかなかでません。では、どのように行うと効果がでるのでしょうか?

  • お腹に重心を置いてお腹に力を入れて歩く
  • 歩きだした時にはまずはかかと、次に親指が地面につくようにして歩く
  • 体を左右にふらずに歩く
  • 頭と腰の位置はぶれないようにする
  • 太ももの裏を意識して出来るだけ大股で歩くようにする

もしも上記の姿勢を保ちながら歩くことが可能になってきたら、少しずつスピードアップしていくと脚痩せダイエットには効果があります。

スクワット

男性が行うイメージがありますが、女性がスクワットをすると、しなやかな足を作ることが出来るので脚痩せダイエットには効果があります。スクワットをする時には足を開きすぎず、視線は下ではなくて前方を見るようにしましょう。また、かかとはスクワットをしている時に、はなれないことがポイントです。

 

運動が苦手な場合

確かに上記のようにウォーキングやスクワットは脚痩せには効果がありますが、運動が苦手、体を動かすのが苦手という人も中にはいますよね。そんな人は足に履くだけで効果が出る商品を試してみることをお勧めします。

 

特に、着圧ストッキングに関しては、履くだけで適度に足を締め付けてリンパの流れをよくして毒素を排出する効果があります。

 

そのため、運動をしなくても足のむくみや脚痩せには効果がありますので運動が苦手な人にはこのような着圧ストッキングがよいでしょう。

 

ストッキングは色々な種類のストッキングが販売してありますが、その中でも倖田來未プロデュースのビキャクイーンという着圧ストッキングは適度な締め付けで効果があると評判です。

脚やせダイエットのまとめ

脚痩せダイエットには、ウォーキングやスクワットといった運動をすることによって今までダイエットで足だけ効果が出なかった人でもしっかりと脚痩せの効果を発揮させることが出来るということがわかりました。

 

しかし、もしも運動が苦手だという人は、着圧ストッキングなど体に身につけるものを装着して脚痩せダイエットに望むと効果があることが分かりました。