脚痩せマッサージってどうやるの?

脚痩せマッサージは、誰でも気軽に行うことが出来るマッサージ方法です。そのため、脚痩せマッサージをしようと思った時にはすぐに行うことが出来るということがメリットなのですが、そんな脚痩せマッサージってどうやって行うのでしょうか?

 

せっかく脚痩せマッサージをするのなら、しっかりと効果の出る方法で脚痩せマッサージを行いたいですよね。

 

ここでは、脚痩せマッサージの方法についてご紹介していきたいと思います。今日からでもすぐに始めることの出来るマッサージ方法です。是非習得してみましょう。

 

脚痩せマッサージの方法を教えて

まずは、脚痩せマッサージの基本のやり方を3つご紹介いたします。とても簡単なのでしっかりと覚えてみましょう。

  • 手の平を足に抑えるようにしてくっつける
  • 手をグーにしてそのままもみほぐす
  • 親指でツボを押す

まず、手の平に足を抑えるようにする方法はでは、手て押したり引いたりすることで筋肉がもみほぐされて筋肉の緊張がほどけていきます。また、グーにしてもみほぐすことで、リンパの流れをよくするのです。最後に親指でツボを刺激してあげると、足全体の疲れをむくみ解消に効果があります。

脚痩せマッサージはダイエットに効果がある?

脚痩せマッサージは、ダイエットには有効だとされています。なぜ有効なのかと言いますと、足をもみほぐすことで、リラックス効果が高まり、体全体の余分な脂肪を落とす働きが高まるからです。

 

脚痩せに関することの中でも、お金をかけずに効果が出るし、体全体にダイエットにも繋がるためとても有効だとされているのです。

マッサージで注意すること

脚痩せマッサージを行う時には、気をつけることがあります。それは、足をマッサージするときには、必ず下から上へマッサージをするということです。これはなぜかと言いますと、リンパの流れというものは、上から下へは流れやすいものですが、反対に下から上へは流れが停滞しやすいのです。

 

停滞するということは、むくみになる危険性が増しますので、下から上に流れるリンパの流れをよくしてあげることで、足のむくみや脚痩せ効果が増すということなのです。

 

また、マッサージをする時にはしっかりと足に刺激を与えてあげるということも大切です。しっかりと刺激を与えることによって、リンパの流れの停滞を止めることが出来ます。

脚やせマッサージまとめ

脚痩せマッサージについては、ダイエットには有効だということが分かりました。では、そんな脚痩せはどのように行うのが基本なのかといいますと、手の平で抑えたり、グーでマッサージしたり、親指でツボを刺激する方法が基本となっていました。

 

このような脚痩せマッサージを行う時には、リンパの流れをよくするためにも、下から上へとマッサージをするということや、マッサージをする時にはしっかりと刺激を与えてあげるということが注意点としてあげられました。

 

せっかくダイエットに有効とされる脚痩せマッサージなのですから、注意点も守って効果的にマッサージを行いたいですね。